GEO DATA

ターゲットを地図上に可視化する​
GEOデータラインナップ

データ概要

夜間人口や昼間人口では捉えることができない、
“消費者(購買者、買い物客)の流れ”を表した“第3の人口“で、
商業集積の高い立地・人が多く集まるところを出店・販促ターゲットにする場合に役立ちます。

活用事例

商業集積を人口単位で把握

エリアマーケティング用GIS(地図情報システム)MarketAnalyzer™を用いて、商業統計の小売業年間小売販売額を人口単位で推計しました。これにより居住人口や昼間人口との比較ができ、商業集積規模の把握がしやすくなります。

3つの人口を用いた
立地特性把握

昼間人口(オフィス街性)、商業人口(繁華街性)、居住人口(ベッドタウン性)それぞれを比較することで簡易的な立地特性の定義づけが可能になります。

商業吸引率の把握

商業人口と居住人口の対比データを収録(商業人口÷居住人口)。これにより地域別の居住人口に対する商業人口の流出入が把握できます。

データ仕様

出典 経済産業省
データ形式 テキスト(CSV)形式またはTactician(弊社エリアマーケティングGISエンジン)フォーマット
データ集計単位 1kmメッシュ/500mメッシュ/郵便番号界
データ収録エリア 全国版/地方版
搭載項目 【項目一覧】2015年商業人口メッシュ[112KB]
地方版対象エリア 収録都道府県
北海道 北海道
東北 青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
関東 茨城/栃木/群馬/埼玉/千葉/東京/神奈川/山梨
中部 長野/岐阜/静岡/愛知/三重/新潟/富山/石川/福井
近畿 滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山
中国・四国 鳥取/島根/岡山/広島/山口/徳島/香川/愛媛/高知
九州・沖縄 福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島/沖縄

価格

ライセンス購入
通常価格 450,000円
MarketAnalyzer™
での利用価格
300,000円
  • ※上記は当社エリアマーケティング用GIS(地図情報システム)「MarketAnalyzerシリーズ」1PCライセンスの価格です。複数ライセンス、またはデータ単体でご購入される場合の価格についてはお問い合わせください。
  • ※価格は税別です。別途消費税を申し受けます。
  • ※本ホームページに掲載されている情報は2017年8月現在のものです。予告なく変更する場合がございます。

関連データ