c-japan

優先すべき客層・エリアを
可視化するc-japan®
顧客にひびくマーケティング施策を。

c-japan

そこに住む人のニーズを浮き彫りにする
エリアセグメンテーションデータ「c-japan®」。
顧客や商圏のデータと掛け合わせることで、
新たなインサイトを生み出します。

エリアセグメンテーションデータc-japan®とは

多角的な視野で、
地域・居住者・顧客像をより鮮明に。

エリアマーケティング用データやシステムの開発販売で培ったノウハウを生かし、小地域単位でより明確に地域特性や居住者特性を表現したc-japan®(シー・ジャパン)。年齢や家族構成、住宅、就業等の特性に「年収」や「地価」も加味した独自の分類技術を用い、町丁目や郵便番号界、メッシュ単位でマーケティング分析にフィットしやすい形にクラスタリングし、11の居住特性を算出。さらに36の特性に分類し、地域や居住者、顧客像を鮮明にする分析環境を実現します。

複数の要素を複眼的に見なければ、顧客を理解できない。

約60のエリアデータを同時に複眼的に分析し分類した「c-japan®」は、
曖昧な顧客像を明確にします。

活用シーン

ECのデジタルマーケティングで活用

c-japan®で、顧客のバックグラウンドを分析。
曖昧だった顧客像や強化エリアを可視化し、効果的なジオターゲティングが可能に。

優良顧客の住所データ / c-japan®
GIS地図情報システム(MarketAnalyzer™ 5)に
インポート
GIS地図情報システム
商品購買者の住所から、
“どんな人に売れているか”が
分かる
商品購買者の住所
G5:「子育て真っ盛り」の層の
ライフスタイル、消費傾向を分析
消費傾向を分析
出現エリアや地域・カテゴリーの
特性を把握
出現エリアや地域・カテゴリーの特性を把握

乳幼児と30代の親世代の構成比が高く、子育てに奮闘する家族が多く居住している地域。戸建て、共同住宅住まいの比率は半々ほどで、居住期間が短いニュータウン。保険相談窓口や子供用品の店舗などが多くある。

該当するカテゴリーの消費傾向、購買動機、生活様式、価値感などを分析し、顧客ペルソナを設定。
Web広告のターゲット・セグメント設定に活用。

メーカーの流通対策
マーケティングで活用

ID-POSとc-japanを重ね、商品購買者分布をマッピング。
商品が売れる地域やその特性を知り、販促施策に活用。

SM・GMSのID-POSデータ / 商品購入者の住所 / c-japan
GIS地図情報システム(MarketAnalyzer™ 5)に
インポート
GIS地図情報システム
商品購買者の住所から、
“どんな人に売れているか”が
分かる
商品購買者の住所から、“どんな人に売れているか”が分かる

「マイホーム予備軍」「子育て真っ盛り」

乳幼児と30代の親世代の構成比が高く、子育てに奮闘する家族が多く居住している地域。戸建て、共同住宅住まいの比率は半々ほどで、居住期間が短いニュータウン。保険相談窓口や子供用品の店舗などが多くある。

対象セグメントの世帯特性、年収特性、年齢別人口分布等から広告訴求やチラシ配布エリアを最適化。
販売先となる小売店へ、ロジカルな提案が可能に。
他にも、こんなシーンで
活用できます
  • 店舗来訪者の居住特性からニーズを具体化し、販促・MD戦略に活用。
  • 出店候補地や競合店の分析データとして活用。
  • 顧客ペルソナ設定への活用で、出店から運営まで一貫した“効果的な戦略構築”に寄与。

c-japan®の特徴

精緻な分類

世帯、居住、就業特性に
年収や地価を加味した
複眼的な顧客理解

独自開発

長年のノウハウで
“活用しやすい”分類に。
カスタマイズも可能。

リッチな解釈

チェーン店の出店状況や
保有自動車の特色も加味し、
より鮮明な分析をサポート

特許第5123422号/5214054号/5284548号 
地域特性を利用したプロファイリングシステム

顧客像を鮮明にする
セグメント群

データ作成フロー

独自技術で、出現率に大幅な差がでないよう分類。
分析しやすく、業務に活かしやすいデータに仕上げています。

データ作成フロー

データサンプル

データサンプル

カテゴリー分布イメージ

さらに、知りたいセグメントのエリアにおける
『チェーン店の出店傾向』や『保有自動車の車種傾向』もレポート

A1:都心のセレブ
都心のセレブ

都心の一等地に位置する屈指の繁華街・富裕層エリア。
年収1000万円以上の世帯構成比が最も高く、高級車外国車の保有率も高い。マンション住まいで金融・不動産業に従事する都市型ビジネスマンが住まう。
客単価の高い飲食店やアパレルなどの買回り品業種が多く、繁華街性の高いエリア。

I12:田舎の大家族
田舎の大家族

地方に出現するセグメント。
5人以上の世帯が多く、出生時からの居住者が多いことが特徴。
1次、2次産業の就業者と飲食・宿泊業が多い。年収500~600万円の世帯が多い。

[郵便番号版も開発中]
c-japan®で設定した優良顧客へ向けたより精緻なジオターゲティングが可能に

郵便番号単位で興味関心データを分析できる 3rd Party データ「AudienceOne® 統計データ for エリアマーケティング」とかけ合わせれば、Web広告におけるターゲティングの幅も広がります。

トライアル

c-japan®のサンプルデータを提供希望の方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。
なお、貴社の顧客データをお預かりし当社でトライアル分析を行うことも可能です。

価格

MarketAnalyzer™での利用 ¥200,000/年
※MarketAnalyzer™の利用料は含みません。
データベースでのご提供 ¥2,000,000(買取)
APIでのご提供 ¥1,200,000/年
無料WEBセミナー
75分でわかる! 無料WEBセミナー