ホーム > セミナー > 2016/3/16実施済セミナー資料請求 【共催/東京】(最新)リアル店舗のマーケティング戦略講座 ~人工知能と商圏データで店舗経営を最適化~

セミナーのご案内

2016/3/16実施済セミナー資料請求 【共催/東京】(最新)リアル店舗のマーケティング戦略講座 ~人工知能と商圏データで店舗経営を最適化~

 技研商事インターナショナルでは、商圏分析・エリアマーケティングに関する最新動向や分析手法・事例を紹介するセミナーを定期開催しています。今回は、画像解析・人工知能等の最先端テクノロジーを活用して、マーケティング施策の効果検証を可能にし、リアル店舗の売上向上やコスト削減を実現するサービスを提供する、株式会社ABEJAの一ノ宮様を講師としてお迎えします。
 多店舗展開企業の店舗開発、マーケティングのご担当者様、多店舗展開企業に製品・サービスを提供している企業の企画部門の皆様に参考にしていただける内容です。奮ってのご参加をお待ちしております。

 ※本セミナーは満員御礼につき受付終了となりました。

開催日時

2016年03月16日(水)

14:30~17:30(14:15~受付)

東京国際フォーラム G502会議室

会場

・JR有楽町駅より徒歩1分
・JR東京駅より徒歩5分

参加費

無料 ※当日はお名刺を1枚お持ちください

定員

75名 ※事前にお申し込みがない場合、入場をお断りする場合がございます。

セミナー概要 PDF版

◇◆講演内容◆◇


第1部:ビッグデータ時代に求められるリアル店舗経営とは
     ~インストアアナリティクスで店舗収益アップ~
 
株式会社ABEJAは、人工知能を活用したインストアアナリティクス事業に取り組む日本初のスタートアップです。創業当初より、最先端テクノロジーの研究開発に取り組み、サービスを提供してまいりました。
 今回のセミナーでは、ABEJAのサービスを活かしたリアル店舗の売上向上・コスト削減の実際の事例をご紹介します。IoT・ビッグデータ時代と言われる現代に必要なマーケティング手法を、最新の海外事例や今後のテクノロジー動向とあわせて解説します。


≪講師≫
株式会社ABEJA 営業本部 リーダー 一ノ宮 佑貴 様
同社で、小売業から飲食業・交通機関まで幅広い業界に対して、データを活用したクライアントの収益向上に貢献。自社のサービスにとどまらず、海外の最新ソリューションへの深い知見をもつ。


第2部:商圏データを用いたリアル店舗分析手法のトレンド
 本パートでは、GIS(地図情報システム)による商圏分析について、基本的な分析手法から高度な統計解析や分析ロジックを用いた分析事例まで、経験豊かな講師がわかりやすく解説します。


■GISと商圏分析とは? ■リアル店舗の商圏をデータで読み解く ■売上と商圏特性の関係
■競合を加味した商圏吸引人口算出手法(ハフモデル)
■商圏特性によって店舗の棚割りを最適化する手法
■最新GIS「MarketAnalyzer™」デモンストレーション


≪講師≫
技研商事インターナショナル株式会社 シニアコンサルタント 市川 史祥
小売業、製造業、不動産業、医療・介護業界のクライアントへ、地図情報システムの運用支援・
エリアマーケティング支援を行っている。わかりやすいセミナーが定評。年間講演実績90回以上。


■ご注意事項■ 
・天災及びその他やむを得ない事情により 、予告なく開催を中止する場合がございます。
・お申し込み状況により、同一会社様の参加人数を制限させていただく場合がございます。
・当社の判断によりセミナーへのご参加をお断りする場合がございます。なお、お断りする理由等につきましてはご説明はいたしかねますので予めご了承下さい。

ご相談・資料請求はお気軽にどうぞ!
無料で資料請求 ➤
GSI
 ☎ 03-3506-1800
(受付時間:9:30~18:00 祝祭日を除く)