GEO DATA

ターゲットを地図上に可視化する​
GEOデータラインナップ

データ概要

「居住者プロファイリングデータ」は、多数の項目に渡る地理統計データを縮約するというジオデモグラフィクスの手法に沿って開発されています。「定量データ」とは違い、ジオデモグラフィック(地理学的・人口統計学的)な手法により、居住者のライフステージやライフスタイルの特性に応じて地域を分類した「定性データ」です。
データの作成には、①データの縮約と②クラスタリング(小地域のグループ化)という2段階の統計解析手法が用いられています。

活用事例

ジオターゲティング

オンライン広告の配信エリアのセグメントに

渋谷駅周辺と川越駅周辺の居住特性を、エリアマーケティング用GIS(地図情報システム)MarketAnalyzer™を用いて居住者プロファイリングデータのクラスター分布で表しました。 赤系のエリアは比較的都市型で富裕度が高く、青系のエリアはブルーワーカー系、緑系のエリアは農業関連、黄色系のエリアはいわゆる田舎的地域特性を表します。両商圏を比較して、明らかに商圏の質が異なることが視覚的に把握できます。

顧客ターゲティング

顧客データやオーディエンスデータのプロファイリング

会員データやID-POSデータを地図上にプロットします。居住者プロファイリングデータの30クラスター単位で顧客数やシェア率を集計し、どのクラスター(地域分類)の集客効率が良いか分析します。

商圏マーケティング

従来のデータだけでは解釈できなかった商圏の違いを見える化

左の地図は隣り合う2つの店舗の商圏です。人口・世帯ボリューム、年齢構成はほぼ同じですが、売上が倍程度異なっています。居住者プロファイリングデータの30クラスターで居住特性の分布を表現すると、明らかに色味が違っています。9つの因子のレーダーチャートから、片方の店舗商圏は”富裕度が高い、ニューファミリー性が強い”という特徴があり、もう一方の店舗商圏は、”高齢者、公団住宅、ブルーワーカー“という商圏特性を持つことがわかります。

データ仕様

出典 2015年国勢調査データ(総務省)
年収階級別世帯数データ(※)
貯蓄階級別世帯数データ(※)
※印のデータは解釈に利用。
データ形式 テキスト(CSV)形式またはTactician(弊社エリアマーケティングGISエンジン)フォーマット
データ集計単位 町丁・字等別/郵便番号界
データ収録エリア 全国版/地方版
搭載項目 【項目一覧】居住者プロファイリングデータ2015年[345KB]
地方版対象エリア 収録都道府県
北海道 北海道
東北 青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
関東 茨城/栃木/群馬/埼玉/千葉/東京/神奈川/山梨
中部 長野/岐阜/静岡/愛知/三重/新潟/富山/石川/福井
近畿 滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山
中国・四国 鳥取/島根/岡山/広島/山口/徳島/香川/愛媛/高知
九州・沖縄 福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島/沖縄
ライセンス購入 サブスクリプション
(年間利用)
通常価格 ¥750,000
MarketAnalyzer™での利用価格 ¥750,000 ¥100,000/年
  • ※上記は当社エリアマーケティング用GIS(地図情報システム)「MarketAnalyzerシリーズ」1PCライセンスの価格です。複数ライセンス、またはデータ単体でご購入される場合の価格についてはお問い合わせください。
  • ※価格は税別です。別途消費税を申し受けます。
  • ※本ホームページに掲載されている情報は2017年8月現在のものです。予告なく変更する場合がございます。