ホーム > インフォメーション > 【プレスリリース】MarketAnalyzer™ 不動産パッケージをリリースしました

2018年12月13日

報道関係者様 お客様各位

 

 

MarketAnalyzer™ 不動産パッケージ

不動産業界の商圏分析に有効な各種データを
パッケージングしたGIS(地図情報システム)


 

 技研商事インターナショナル株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:小嶌智海)は、2,000社以上に導入されている商圏分析GIS(地図情報システム)「MarketAnalyzer™」の最新バージョンに不動産業界のエリアマーケティングに有効な地価、築年数、不動産興味関心などの各種データを搭載した「MarketAnalyzer™ 不動産パッケージ」を12月13日よりリリースしました。

 

MarketAnalyzer™ 不動産パッケージの特徴


 MarketAnalyzer™はチェーン企業の店舗開発や販売促進、メーカーのリテールサポート分野で広く活用されているGIS(地図情報システム)です。店舗の商圏や人口などの統計データの分布を地図上に可視化し、地理的・空間的な集計や分析を可能にすることで、データに基づく意思決定をサポートします。  MarketAnalyzer™ 不動産パッケージは標準パッケージに搭載されている生活者の分析に役立つ統計データ(夜間人口・世帯、昼間人口、年収、消費、商業、将来人口)に加え、不動産業界の分析に有効な地価、築年数、不動産興味関心データも標準搭載しています。

 

想定活用分野


●分譲マンション、戸建て用地取得における物件の
 定量的評価

●モデルルームへの集客プロモーション時の
 ターゲットエリア選定

●物件のデューデリジェンス

●リフォーム・買い替え需要の小地域単位の分析

●不動産購入ターゲットのサイコグラフィック分析

●都市や街の人口動態の可視化

●店舗の商圏ポテンシャルと賃料相場とのクロス分析
 による経営収支想定

 地価ポテンシャルデータ


 国土交通省が公表している地価公示ポイント(全国約2万6千地点)と都道府県地価調査(全国約2万2千地点)を基に、IDWというデータの平滑化手法を用いて500mメッシュごとに平均地価を推計し、データベース化したものです。

●東京23区の地価傾向

 左の地図は地価ポテンシャルデータの1㎡あたりの平均地価(円)で東京23区を表現したものです。

青系の色のエリアは地価が相対的に低く、茶系の色のエリアは地価が高いということを表します。やはり東京23区の中でも山手線の内側は圧倒的に地価が高くなっています。

 

  

築年数データ


 持ち家、借家という住宅所有関係ごとの建築時期別世帯数のデータです。国勢調査の住宅所有関係別世帯数を基に、住宅・土地統計調査の住宅所有関係、建築の時期別住宅数を構成比化し、比例配分によって500mメッシュ単位の住宅数を推計しています。

 

●リフォーム需要マップ

 一般的に新築から20年を経過するとリフォーム需要が増えると言われています。左の地図は首都圏1都3県で1990年代に建築された住宅が多いエリアを表示しています。赤い色の地域はリフォーム需要が高いエリアと想定できます。

 

 

 

 

AudienceOne®統計データ for エリアマーケティング(不動産カテゴリ)


 AudienceOne® 統計データ for エリアマーケティングは、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(DAC)の月間4.8億件ものインターネットブラウザの閲覧履歴から、生活者の興味・関心を郵便番号界単位で分析できるデータベースです。約900カテゴリの中の不動産カテゴリを搭載しています。

●マンション購入意向で世田谷区を分析

 左の地図は「マンション購入意向」というデータ項目で市区町村を郵便番号界単位で色分けしたものです。緑色の濃いエリアほど、マンション購入に関連するインターネット閲覧傾向が高いことを示しています。 モデルルームへの集客時のエリア販促において、折込チラシやデジタル広告のターゲットエリアの定義に活用します。

 

 

  会社概要


 会社名:技研商事インターナショナル株式会社
 代表者:代表取締役 小嶌智海
 所在地:愛知県名古屋市東区主税町2-30 GSIビル
 設立 :1976年1月
 資本金:231,125,000円
 事業 :・エリアマーケティングGIS(地図情報システム)の開発、販売、サポート
     ・センサス/市場データ及び各種業界向けデータベースの開発、販売
     ・マーケティング分析プラットフォームによる情報提供・共有・連携サービス
     ・中国市場のマーケティング指標及び商圏分析レポートの提供・連携サービス
 URL : https://www.giken.co.jp/

 

プレスリリースダウンロードはこちら(PDF:894KB)

 


 

<本件に関するお問い合わせ先>

技研商事インターナショナル株式会社 東京支店  担当:マーケティング部 市川(いちかわ)

TEL:03-3506-1800 FAX:03-3506-1807  

お問い合わせフォーム  https://www.giken.co.jp/contact/document.php

ご相談・資料請求はお気軽にどうぞ!
無料で資料請求 ➤
GSI
 ☎ 03-3506-1800
(受付時間:9:30~18:00 祝祭日を除く)