セミナー情報

■ウェビナー【8月20日 10:30~11:45】■
《ゲスト講師登壇》データ分析とエリアマーケティング
~様々なアルゴリズムとチェーン企業の商圏分析事例~

地域データを空間解析し、店舗を取り巻く商圏構造を把握するという商圏分析・エリアマーケティングの世界では、分析対象とする3rdPartyデータの進化が目覚ましい現状です。
本ウェビナーではGPS位置情報を始めとする様々なデータとそのエリアマーケティング活用例をご紹介しつつ、株式会社saludの那須川氏をゲストにお迎えして、データを処理する様々なアルゴリズムと解析事例についてお話いただきます。

こんな方にオススメ
  • データを持っているが分析しきれていないチェーン企業様
  • 店舗の売上予測モデル構築が課題の企業様
  • 最新のエリアマーケティング手法と事例を知りたい企業様
開催日時 2020年08月20日(木)
10:30~11:45(75分)
会場 ウェビナー(WEBセミナー)形式で開催します。
・本ウェビナーは「コクリポ」という外部サービスを利用します。
・パソコン(Google Chrome)でもモバイル(公式アプリ)でも参加することができます。
参加費 無料
定員 100名
個人情報保護方針に同意の上で、お申込みください

講演内容

第1部:商圏分析・エリアマーケティングへのデータ活用の可能性

講師:株式会社salud
   取締役CAO兼CFO 那須川 進一 様

  1. データ解析の基本:データ解析アルゴリズムにはどのような類型があり、どのような解析結果が得られるのか、データ解析の基本をお話します。
  2. デジタルマーケティングへの応用事例:データ解析のデジタルマーケティングへの応用事例は多数ありますが、いくつか事例を紹介したいと思います。
  3. 商圏分析・エリアマーケティングへの展開の可能性:デジタルマーケティングと同様のことが商圏分析・エリアデータでも実現できたとして、どのような活用が考えられるか考察したいと思います。

第2部:チェーン企業の店舗分析手法と事例
    ~GIS(地図情報システム)デモンストレーション付き~

講師:技研商事インターナショナル株式会社
   執行役員 マーケティング部 部長 シニアコンサルタント 市川 史祥

  1. 商圏特性を知るための基本的なデータとその見方
  2. 店舗の商圏データと統計解析
  3. このエリアに来る人はどんな人(仮想ペルソナ分析)
  4. 出店余地はどこか?

当社のウェビナーの特長

  • 資料による説明だけではなく、システムのデモンストレーションも行います。
  • 講演内容に不明点がある場合、チャット機能で投げかけていただければ、すぐにその場で回答します。
  • 参加者の顔や声は当社及び他の参加者には公開されません。チャットも匿名で発言できます。
  • 本ウェビナーは「コクリポ」という外部サービスを利用します。
  • パソコン(Google Chrome)でもモバイル(公式アプリ)でも参加することができます。

講師プロフィール

那須川 進一 様

株式会社salud
取締役CAO兼CFO

あずさ監査法人で米国及び日本基準での会計監査業務に従事。その後、マーサージャパン株式会社でM&AデューデリジェンスやSO公正価値評価、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社で広告アルゴリズム開発、少額短期保険事業者の株式会社justInCaseの共同創業など経験。インターネット広告に関連する複数特許保有。公認会計士、日本アクチュアリー正会員。データサイエンティスト。2019年、株式会社saludへ参画。 2005年、東京大学理学部数学科卒業。専攻は解析学。

市川 史祥

技研商事インターナショナル株式会社
執行役員 マーケティング部 部長 シニアコンサルタント

1972年東京生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。不動産業、出版社を経て2002年より技研商事インターナショナルに所属。 小売・飲食・メーカー・サービス業などのクライアントへGIS(地図情報システム)の運用支援・エリアマーケティング支援を行っている。わかりやすいセミナーが定評。年間講演実績90回以上。

ご注意事項
  • やむを得ない事情により 、予告なく開催を中止させていただく場合がございます。
  • 同業他社および個人の方のお申込みはお断りします。
  • 当社の判断によりウェビナーへのご参加を理由のご説明なくお断りする場合がございます。
  • お申込状況によって1社あたりのご参加人数を調整をさせていただく場合もございます。あらかじめご了承ください。
個人情報保護方針に同意の上で、お申込みください