セミナー情報

2019/1/17実施済セミナー資料請求
【東京】《ユーザー様限定》MarketAnalyzer™
徹底活用セミナー
~商圏分析の最新トレンド~

 技研商事インターナショナルでは、商圏分析・エリアマーケティングに関する最新動向や分析手法・事例を紹介するセミナーを定期開催しています。新年第1回目は進化するエリアマーケティング・商圏分析の分析データや手法を改めて情報提供するとともに、昨今取り組みが増えている売上予測について、さらに基本機能にもかかわらず活用されていない機能をご紹介します。今後どのような分析を行っていくか、更に活用するには、という課題をお持ちの企業様必見です。

こんな方にオススメ
  • MarketAnalyzer™ユーザー様
  • 最新の分析手法や事例を知りたい方
  • 現状のGISの活用をもっと高度化したい方
  • 商圏分析の基本と応用を知りたい方
開催日時 2019年01月17日(木)
14:30~ 17:00 (14:15~受付)
会場

東京国際フォーラム G405会議室

東京都千代田区丸の内3-5-1

・JR有楽町駅より徒歩1分

・JR東京駅より徒歩5分

参加費 無料 ※当日はお名刺を1枚お持ちください。
定員 42名 ※事前にお申し込みがない場合、入場をお断りいたします。
セミナー概要 PDF版

講演内容

第1部: 2019年のエリアマーケティングトレンド

講師:技研商事インターナショナル株式会社
    執行役員 マーケティング部 部長 シニアコンサルタント 市川 史祥

  1. 本年注目すべき分析ジャンルとは?
    • POSデータ分析の進化
    • インストアマーケティングの世界
    • アドテク分野とGIS
    • GPSデータのエリアマーケティング活用の進化
  2. 物件調査ではなく出店戦略での活用(出店余地分析)

第2部:売上予測モデル構築までの分析機能

講師:技研商事インターナショナル株式会社
    マーケティングソリューション営業部 アクセラレートデジタル課 主任 波木 優歩

店舗分析において売上予測は、多くのチェーン企業にとって取り組みたい分析ジャンルとなっています。本パートでは重回帰分析を活用した売上予測モデルについて、MarketAnalyzer™でどのように実現するか、分析の流れとポイントをデモンストレーションや事例を交えて紹介します。

  • 相関・スコアリング機能の活用
  • 商圏人口と吸引人口
  • 店舗重回帰分析機能(オプション)とExcelを用いたモデルの作成

第3部:まだまだ知らない分析機能と最新バージョン(4.7.0)

講師:技研商事インターナショナル株式会社
    技術開発部 カスタマーフォーカス課 係長 乙幡 宏之

MarketAnalyzer™の最新バージョンがリリースされました。最新機能だけではなく、まだまだ知らない便利機能が多くあります。本パートではさらなる活用のヒントとなる機能をご紹介します。

  • ターゲットが多いエリアはどこか?(エリア検索)
  • 広域エリアのデータ分布を見る(エリア色塗り機能)
  • 最新バージョンでできるようになったこと。