インフォメーション​

2021/07/02

RELEASE

プレスリリース |令和2年国勢調査結果発表(市区町村単位の最新データを地図上に見える化)

報道関係者様 お客様各位

 

令和2年国勢調査結果発表
市区町村単位の最新データを地図上に見える化



商圏分析・エリアマーケティングGIS(地図情報システム)の開発・販売・運用支援を行う技研商事インターナショナル株式会社(名古屋本社:愛知県名古屋市、東京本社:東京都新宿区、代表取締役:小嶌 智海、以下「当社」)は、6月25日に公表された令和2年国勢調査を市区町村単位で地図上に見える化しました。

総務省統計局が発表したのは、昨年10月に調査された「令和2年国勢調査」集計結果の速報値です。国勢調査の調査開始以来、初の人口減少となった2015年調査に引続き人口減少となりました。一方で、413の市区町村では人口が増加しました。人口増加率が高い上位4市区町村は福島県の飯舘村、葛尾村、楢葉町、広野町でした。そして東京都中央区(19.93%)、千葉県流山市(14.67%)、大阪府大阪市西区(14.56%)が続きます。

当社は、地図情報システム「MarketAnalyzer™ 5」で令和2年(2020年)最新調査と平成27年(2015年)前回調査を用いて「市区町村別人口増減数マップ」を作成しました。全国の市区町村単位でどの程度人口が変化したかを地図でご確認いただけます。

【市区町村別人口増減数マップ】


人口、人口密度、人口増加数、人口増加率TOP20の市区町村

令和2年国勢調査の市区町村単位集計データと当社エリアマーケティング用GIS(地図情報システム)「MarketAnalyzer™ 5」を用いて、トップ20ランキングを作成しました。

1:人口が多い市区町村は?

人口が多い上位20市区町村です。
やはり東京都の市区町村が多く、20市区町村中9市区町村を占めています。          
2:人口密度が高い市区町村は?
市区町村単位で比較する場合、市区町村ごとにその面積が異なるため、人口密度という見方も必要となります。上の表は人口密度(= 1k㎡当たりの人口)が高い上位20市区町村です。東京都と大阪府が圧倒的です。
3:人口増加数が多い市区町村は?
平成27年から令和2年にかけて人口増加数が多い20市区町村です。全国的に見れば東京都にますます人口が集中しているということでしょうか。
4:人口増加率が高い市区町村は?
人口増加数ではなく増加率でランキングしました。福島県の震災からの復興の様子も垣間見えます。

市区町村別人口増減数マップ公開中


【市区町村別人口増減数マップダウンロードURL】
https://www.giken.co.jp/static/2021/06/R2_kokusei.pdf

・出典:令和2年国勢調査 人口速報集計結果(総務省統計局)
 (https://www.stat.go.jp/data/kokusei/2020/kekka.html)
・本資料は技研商事インターナショナルが、エリアマーケティングGIS(地図情報システム)
 「MarketAnalyzer™ 5」を用いて作成・表現・加工したものです。


国勢調査を分析するGIS(地図情報システム)

MarketAnalyzer™ 5

高度で探索的な分析を可能とするエリアマーケティング・商圏分析専用のGISで、国内2,000社以上の導入実績。オンプレミス版やクラウド版など様々なラインナップを用意。 国勢調査をはじめ様々な小地域データを搭載。
▶製品webページ:https://www.giken.co.jp/products/marketanalyzer/

国勢調査を用いたエリアセグメンテーションデータ

c-japan®

日本全国の町丁目/郵便番号界/メッシュを、年齢/家族構成/住宅/就業等や年収/地価、さらに車種別自動車登録台数、チェーン店舗の位置情報の小地域データベースを用いて、当社独自の特許技術により11の中分類・36の小分類にクラスタリング(分類)したエリアセグメンテーションデータです。
▶製品webページ:https://go.giken.co.jp/c-japan_release


会社概要


<事業概要>
マーケティング向けデータ分析ツールの提供・運用支援を通じ、マーケティングデータ領域のエコシステム構築を進めることで、企業のデータに立脚した事業推進をサポート

商圏分析、エリアマーケティング向けGIS (地図情報システム)の提供
・商圏分析/エリアマーケティング専用GIS「MarketAnalyzerTM 5」
・GPS位置情報データを搭載したクラウドGIS「KDDI Location Analyzer」他

蓄積した分析データ・ノウハウの提供
・データ・API・GISエンジンの提供を通じたデータ戦略高度化の支援
・インストアの来訪者検知の仕組みの構築
・デジタル広告のセグメントの高度化

<会社概要>
会社名:技研商事インターナショナル株式会社
代表者:代表取締役 小嶌 智海
所在地:名古屋本社:愛知県名古屋市東区主税町2-30 GSIビル
    東京本社 :東京都新宿区新宿2-1-12 PMO新宿御苑前 7F
設立 :1976年1月
資本金:231,125,000円

 URL : https://www.giken.co.jp/


プレスリリースダウンロードはこちら

 


<本件に関するお問い合わせ先>
技研商事インターナショナル株式会社 東京本社
担当:マーケティング部 市川(いちかわ)

TEL:03-5362-3955 お問い合わせフォーム https://www.giken.co.jp/contact/

無料WEBセミナー
75分でわかる! 無料WEBセミナー