インフォメーション​

2020/12/01

RELEASE

鷹の目のように 商圏の変化を広域監視「Hawkeye Viewer」正式リリース

技研商事インターナショナル株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:小嶌智海、以下当社)と、株式会社truestar(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤俊久仁、以下 truestar)は、店舗の様々なデータを統合管理し分析・マーケティング・販促プランニングを支援する当社の「店舗DMP」を活用し、任意エリアにおける様々な店舗の出店状況や来店者数、商圏データ等をBIツール「Tableau」で可視化しレポーティングする新サービス「 Hawkeye Viewer(ホークアイ・ビューア―)」を2020年12月1日(火)に正式に提供を開始いたしました。

本サービスは、今まで大容量かつ継続的なデータ収集や多くの分析リソースが必要だった「競合を含む店舗の動向・影響把握」を、容易かつビジュアルで分かりやすくタイムリーに提供することで、手間をかけることなく根拠に基づくロジカルなマーケティング分析を可能とします。

― 各種レポートイメージ抜粋 ―

 
詳しくは、株式会社truestarのホームページをご覧ください。
https://truestar.co.jp/hawkeye_viewer/

モニターキャンペーンのお知らせ

期間限定でHawkeye Viewerの主要機能である「出退店速報レポート」を無償でお試しいただけるモニターキャンペーンを実施しています。
特別なシステムやツールの導入は不要、Webブラウザからいつでも気軽に商圏チェックができるHawkeye Viewer。ファーストフードチェーン、フィットネスクラブ、ドラッグストア等のチェーン企業様が対象となります。お気軽にお問い合わせください。

サービス&キャンペーン
詳細はこちら



無料WEBセミナー
75分でわかる! 無料WEBセミナー