インフォメーション​

2021/03/18

RELEASE

プレスリリース | KDDI Location Analyzer 新機能リリース:3地点来訪者属性分析

報道関係者様 お客様各位


スマホGPS活用で、周辺の競合店舗と自店舗の客層比較分析を机上で手軽に実現
KDDI Location Analyzer
新機能リリース:3地点来訪者属性分析

商圏分析・エリアマーケティングGIS(地図情報システム)の開発・販売・運用支援を行う技研商事インターナショナル株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:小嶌 智海、以下「当社」)は、KDDI株式会社との協業で開発されたGPS位置情報データを搭載したGIS「KDDI Location Analyzer」の新機能「3地点来訪者属性分析」をリリースいたしました。

 

新機能「3地点来訪者属性分析」とは

今回追加される新機能「3地点来訪者属性分析」は、3つまでの分析地点を選び、1画面上で来訪者の属性を分析できる機能です。チェーン企業等における、ベンチマークする近隣の競合店舗・施設と自店舗・施設との客層の比較や変化を把握したいというニーズの高まりを受け、「併用分析」や「3地点来訪者居住地分析」につづき新たに標準搭載されました。店舗に限らず、商業施設、公園、観光地一帯など、任意の場所をお客様自身で定義して比較分析できます。


| 6つの比較軸

性別 / 年代

時間帯

曜日

年代×性別

リピーター

日別推移

「性別」「年代」「居住者/勤務者/来街者」別に比較。

時間帯別に比較でき、1日あたりの平均も表示。

月曜日~日曜日まで、曜日別に比較が可能。

年代と性別を掛け合わせた集計が可能。

集計期間に複数日来訪したリピーターを分析可能。

集計期間での来訪者推移を日別で把握。初日を100とした増減率も表示。

「3地点来訪者属性分析」詳細


全施設のグラフを、1画面で表示し比較しやすく
特定の年代のみの表示など、属性で絞込も可能
来訪者数の大小だけでなく、属性別の割合でも比較可能
全データともCSVでダウンロード可能

 

・左面は、各施設の時間帯ごとの来訪者の棒グラフで、各施設の傾向をとらえやすく可視化。
・右面は、各施設の時間帯ごとの来訪者数推移の折れ線グラフで表示。
・左面は、曜日別の来訪者数平均を棒グラフにし曜日ごとの傾向を見やすく可視化。
・右面は、曜日ごとの来訪者の推移を棒グラフで1つにまとめ、複数の施設間での人数の差や曜日毎の傾向を掴みやすく可視化。
・左面は、年代ごとの来訪者数を性別の積み上げ棒グラフで表示。
・右面は、全ての施設の年代ごとの来訪者数の推移を棒グラフで表示。
・左面は、リピーター率(全来訪者に占めるリピーターの割合)、リピーターの性別、年代別、居住者/勤務者/来街者別の内訳を円グラフで表示。
・右図は、「来訪日数」別の集計を表示。集計期間内に何回訪問したかを、施設ごとに折れ線グラフで表示。
・集計期間における各施設の日別の来訪者数推移を表示。
それぞれの施設の客足等の比較を容易に可視化します。
各施設とも、初日の来訪者数を100として、日別でどれだけ増減しているかの「増減率」の推移を折れ線グラグで表示。
推計値に差がある施設同士の比較でも、傾向の差異を確認できます。

KDDI Location Analyzerとは

KDDI Location Analyzerは、GPS位置情報ビッグデータ (※) および属性 (性別・年齢層等) 情報を搭載したクラウド型GIS(地図情報システム)です。当社とKDDI株式会社との協業によって生まれ、2019年6月より提供開始しています。

店舗や施設、特定エリアの来訪者数や時間帯・平休日別傾向、来訪者属性などを分析することができます。多店舗展開のチェーン企業や消費財メーカー、各種サービス業、商業開発のデベロッパー、自治体、金融・不動産向けのコンサルタントが活用する商圏分析ツールとして導入が進んでいます。

※位置情報ビッグデータとは、KDDIがauスマートフォンユーザー同意のもとで取得し、誰の情報であるかわからない形式に加工した位置情報データおよび属性情報 (性別・年齢層等)を指します。

 

無料トライアル受付中

KDDI Location Analyzerのトライアル版を、2週間無償でお試しいただけます。
メディアの方もお気軽にお問い合わせください。

▶詳細はこちらhttps://www.giken.co.jp/service/kla/trial/

無料WEBセミナー開催

KDDI株式会社をゲストにお迎えし、KDDI Location Analyzerを活用した人口動態解析や商圏分析の事例を分かりやすく解説する無料のWEBセミナーを、定期開催しています。

【次回の開催概要】
〇開催日時   2021年3月19日(金)  10:30~11:45(75分)
〇テーマ    第1部:ビジネスにおける位置情報ビッグデータの活用 
        第2部:「KDDI Location Analyzer」で読み解く経済動向
〇会場     WEBセミナー形式で開催(定員 100名)※通信費は各自のご負担となります。
〇申込方法   こちらのWebページ(https://www.giken.co.jp/seminar-event/44464/)よりお願いします。
        尚、定員に達し次第、締切となります。

▶その他のWebセミナー一覧はこちら:https://www.giken.co.jp/seminar-event/

会社概要

 会社名:技研商事インターナショナル株式会社
 代表者:代表取締役 小嶌智海
 所在地:愛知県名古屋市東区主税町2-30 GSIビル
 設立 :1976年1月
 資本金:231,125,000円
 事業 :・エリアマーケティングGIS(地図情報システム)の開発、販売、サポート
               ・センサス/市場データ及び各種業界向けデータベースの開発、販売
               ・マーケティング分析プラットフォームによる情報提供・共有・連携サービス
               ・中国市場のマーケティング指標及び商圏分析レポートの提供・連携サービス
 URL : https://www.giken.co.jp/

プレスリリースダウンロードはこちら

 


<本件に関するお問い合わせ先>
技研商事インターナショナル株式会社 東京支店  担当:マーケティング部 市川(いちかわ)
東京都新宿区新宿2-1-12 PMO新宿御苑前 7F
お問い合わせフォームhttps://www.giken.co.jp/contact/

無料WEBセミナー
75分でわかる! 無料WEBセミナー