MIP

GeO insights

立地調査と商圏分析を、スマートに

出店候補地の現地調査から得た情報と、物件周辺の商圏データを一元管理・共有・分析を
インターネットブラウザだけで行えるこれまでにないGIS(地図情報システム)。
新規出店時の候補物件情報、商圏データ、出店に関するさまざまな交渉経緯、不動産契約、店舗の設備や修繕情報など、
店舗に関する情報は膨大で、かつ散在しています。
店舗開発・運営業務効率化のためには、これらの情報を正確かつ一元的に管理する必要があります。

GeOinsightsはGoogle Mapsをプラットフォームとするクラウド上で、
店舗の出店から閉店まで、店舗のライフサイクルに沿ってこれらの情報を適切に管理でき、店舗開発・運営における業務の負担軽減に貢献します。

  • Google Mapsを採用
    【Google Mapsを採用】

    グーグルマップの基本機能を利用できます。航空写真などの地図切り替え、面積・距離計測、ルート検索、交通量表示。

  • 多彩な商圏設定
    【多彩な商圏設定】

    出店候補地の商圏を設定。半径XXKmという円形商圏だけではなく、徒歩、自転車、自動車、任意の多角形も設定可能。

  • 商圏データの取得・表示
    【商圏データの取得・表示】

    設定した商圏内の人口、世帯、年齢構成、世帯構成、住宅所有・建て方などを瞬時に取得。様々なデータで商圏特性を把握。

  • ターゲットの分布を地図上に可視化
    【ターゲット分布を地図に可視化】

    人口などの各種統計情報の分布を地図上に表示。ターゲットの分布と物件への導線を小地域単位で分析。

  • 物件調査内容の登録・共有
    【物件調査内容の登録・共有】

    出店候補地を現地調査した結果をその場で登録・閲覧。すばやく、簡単に物件情報の共有が可能。

  • 競合チェーン店舗の位置や出退店を把握
    【競合チェーンの出退店を把握】

    競合店舗を地図上にするだけではなく、指定した期間の出退店状況を時系列で比較したり地図にプロットしたりすることも可能。

分析イメージ動画

  • ウェブ上での簡易商圏分析
  • 物件管理・共有
  • 物件周辺の競合店調査

仕様

標準構成 利用可能ユーザー登録 10ユーザーまで
登録可能店舗・調査地点数 1,000店舗(地点)まで
チェーン店データ 10ブランドまで

価格

システム価格 初期費用:60,000円/月額費用:39,800円
オプション チェーン店データ 1ブランド追加ごと 月額費用:3,000円
搭載統計データ 1カテゴリ追加ごと 月額費用:30,000円

※ 価格は税別です。別途消費税を申し受けます。
※ 本ホームページに掲載されている情報は2019年1月現在のものです。予告なく変更する場合がございます。

お問い合わせ受付時間/9:30~18:00 ※土日祝祭日を除く

03-5362-3955
Copyright © 2019 GIKEN SHOJI INTERNATIONAL CO., LTD.
All Rights Reserved.