インターネットブラウザがあれば、いつでもどこにいても商圏情報の閲覧・分析・共有ができるMIP®(Marketing Intelligence Platform)。期間限定で無料開放し、チェーン店舗ビジネスのテレワーク環境をサポートいたします。個々の店舗の商圏特性、競合店舗の出退店調査などの各種分析ができ、それらの商圏レポートも自宅でとれるため在宅での作業効率がグンとアップします。ぜひ、この機会に”欲しいデータを欲しいときに活用できる快適さ”をお試しください。


【キャンペーン概要】
  • 応募期間:2020年9月30日(水)まで
  • 内容  :2週間・最大5アカウントのお貸し出し
        商圏情報閲覧/競合分布の可視化/分析レポート出力
        ※1アカウントにつき1ユーザー様でのご利用となります。
        ※店舗情報の一括登録が必要な場合には、店舗リスト(csv)をお預かりします。
        ※トライアル後、アンケートへのご協力をお願いします。
  • 対象端末:インターネット接続のあるパソコン・タブレット・スマートフォンでご利用いただけます。
    トライアル申し込み

    こんな方におすすめ

    • リアルな顧客像に合致したリテールサポート力が欲しい
    • 営業マーケティングの現場力を高めたい
    • 個々で分析した物件情報を部内でリアルタイムに共有したい
    • 商圏特性を加味した立地ポテンシャルを把握したい
     
    スピーディーな意思決定を可能に。
    新規出店時の立地調査や経営戦略策定のための既存店評価、販売促進、リテールサポートなど、商圏分析は今や様々な業界・部門・階層の意思決定や提案営業に欠かせないものとなっております。 MIP®は店舗の商圏データや顧客分布、競合店分布をGoogle Mapsをプラットフォームとしたクラウド上で集計・可視化することで、よりスピーディーな意思決定を可能にし、企業の収益やマーケティング業務の向上に貢献します。 また、本キャンペーン中は人口や世帯年収、将来人口などの各種統計データがレポート形式で出力できる、【r4bレポートの出力機能】が “無制限” でご利用いただけます。

    主な機能

    【ダッシュボード】

    各店舗ごとの商圏データだけではなく、ダッシュボード画面で店舗グループ内の平均値や指標値、ランキングを表示します。

    【商圏データの取得・表示】

    商圏内(円・自動車・自転車・徒歩)の人口・世帯数、将来人口、年収階級別世帯数、年間消費額、昼間人口などを瞬時に取得。様々なデータで商圏特性を把握。

    【ターゲットの分布を地図上に可視化】

    人口などの各種統計情報の分布を地図上に表示。ターゲットの分布や販促エリアを小地域単位で分析することができます。
     

    【競合分析】

    デジタルアドバンテージ社が提供するロケスマデータ(週2回更新)を用いて、競合店の出店状況を可視化・分析することができます。

    【競合の出退店状況や店舗数推移を把握】

    店舗の位置を表示するだけでなく、指定した期間の競合の出退店状況や時系列での店舗数推移を比較したりすることが可能です。

    【r4bレポート出力機能】

    指定した場所のExcelレポートをメールで配信。顧客への提案資料や社内共有資料としてご利用いただけます。

    こんな思いで活用されています

    高度で探索的な商圏分析を実現するGIS(地図情報システム)「MarketAnalyzet™」と本システム「MIP®」をご導入いただき、自社向けにカスタマイズされたキリンビール様の事例では、時代にマッチしたシステムの在り方や、現場が求めるデータのスピーディな共有についてご紹介しています。
    キリンビール様の活用事例はこちら https://www.giken.co.jp/case-study/kirin/

    まずは、快適なテレワーク環境づくりに。 ぜひ、MIP®のメリットをご体感ください。

    トライアル申し込み