小売業や飲食業などの多店舗展開企業において、新規出店時の売上予測精度の向上は永遠の課題になっています。
 本ミニセミナーでは、GIS(地図情報システム)とGEOデータ(国勢調査などの地域統計データ)を用いた売上予測手法のうち、代表的な以下の3つのロジックをご紹介しつつ、予測精度を上げるためのトライ・アンド・エラー、工夫について具体的事例に基いてわかりやすく解説します。

■講演内容

 

・チェーン店舗の代表的な売上予測手法

  類似商圏検索/ハフモデル分析/重回帰分析

 

・予測精度を上げるポイント

  データ処理の仕方、店舗のグルーピング、モデルの検定など、
  
忘れがちな基本を解説します。 

 


  日時     2017年9月14日(木)
       【1】14:00~15:00 【2】16:00~17:00

       ※各回とも同じ内容です。ご希望の時間帯を選択いただけます。
        下記お問い合わせフォームのその他要望欄にご希望の時間帯の記載を
        お願いします。


 会場     弊社東京支店会議室 (地図
        東京都千代田区霞が関3-5-1 近鉄霞が関ビル4F
        (虎の門駅、溜池山王駅、国会議事堂前駅より徒歩5分)


参加費    無料


定員     各回8名 ※お申し込み多数の場合には抽選となります。


申込み    下記お問い合わせフォームにご記入の上、お申し込みください。

       その他要望欄にご希望の時間帯の記載をお願いします。


 

■お問い合わせはこちらから※「*」が付いてる項目は必須となります。
会社名
部署名
ご担当者名
電話番号
メールアドレス
その他ご要望 

個人情報保護方針