ホーム > セミナー > 2017/03/02実施済セミナー資料請求 【大阪】顧客データ×統計データを用いた データマイニングの基本と応用 ~最新国勢調査の概況と活用方法もご紹介!~

セミナーのご案内

2017/03/02実施済セミナー資料請求 【大阪】顧客データ×統計データを用いた データマイニングの基本と応用 ~最新国勢調査の概況と活用方法もご紹介!~

顧客データをマイニングし、営業や販促施策に生かされています。ただ、年齢や性別などの基本的な顧客属性と購買履歴だけでは分析精度に限界があり、誤ったターゲティングをしてしまう場合があります。本セミナーでは、顧客データを空間的に分析し統計データと組み合わせることによって、顧客属性をよりリッチにし、データマイニングの精度を上げる手法や事例をご紹介します。実務的な大量の顧客データの処理方法や見える化手法、統計学的な分析プロセスをデモンストレーションを交えてわかりやすく解説します。

☆こんな方にオススメ☆
・顧客分析の幅を広げたい。顧客を一層読み解きたい。
・顧客データは持っていないが来店分布を知りたい。
・販促部門、マーケティング部門の方。
・GISがどんなもので、何ができるのか知りたい。

開催日時

2017年03月02日(木)

14:00~16:30(13:45~受付)

ナレッジキャピタル・カンファレンスルーム タワーB 10階 B05 (グランフロント北館)

会場

大阪府大阪市北区大深町3-1
JR大阪駅/地下鉄・阪急梅田駅より徒歩3分(グランフロント内)

参加費

無料 ※当日はお名刺を1枚お持ちください

定員

30名 ※事前にお申し込みがない場合、入場をお断りする場合がございます。

セミナー概要 PDF版

【講演内容】

顧客データ × 統計データを用いたデータマイニングの基本と応用

顧客データを地図上にプロットし、小地域単位の統計データと重ね合わせることによって見えてくることを実機のデモンストレーションを交えてご紹介します。
顧客データがなくても自社店舗の来店分布を把握する方法や、顧客にアンケートを取ること無く、顧客をプロファイリングする手法などについても解説します。
さらに、いよいよ本年リリースされる最新の国勢調査についての概況と、国勢調査を用いた商圏分析手法と事例をご紹介します。GIS(地図情報システム)の活用用途として最も多い、チェーン企業の商圏分析について、様々な分析手法と事例をご紹介します。

■チェーン企業における顧客分析
 顧客の住所と店舗との位置関係と実商圏の把握

■自社の顧客はどんな人?
 顧客の位置情報を統計データからプロファイリング

■離反予備軍を見つけ出す
 地理的関係から競合店舗に流れそうな顧客を判別する。

■最新のデジタルマーケティング
 顧客データがなくても来店分布マップがわかる。    他


【講師紹介】
技研商事インターナショナル株式会社 マーケティング部 部長 シニアコンサルタント 市川 史祥
 小売業、サービス業、医療・介護分野の企業・団体へ地図情報システムによるエリアマーケティング支援を行なっている。
 培った分析ノウハウを紹介する分かりやすいセミナー講演実績年間90回以上。


■ご注意事項■ 
・天災及びその他やむを得ない事情により 、予告なく開催を中止する場合がございます。
・お申し込み状況により、同一会社様の参加人数を制限させていただく場合がございます。
・当社の判断によりセミナーへのご参加をお断りする場合がございます。なお、お断りする理由等につきましてはご説明はいたしかねますので予めご了承下さい。

ご相談・資料請求はお気軽にどうぞ!
無料で資料請求 ➤
GSI
 ☎ 03-3506-1800
(受付時間:9:30~18:00 祝祭日を除く)