ホーム > セミナー > 2016/10/05実施済セミナー資料請求 【福岡】エリアマーケティング戦略講座 ~ 商圏データをどう読みとくか!? さらに進化したハフモデルとは? ~

セミナーのご案内

2016/10/05実施済セミナー資料請求 【福岡】エリアマーケティング戦略講座 ~ 商圏データをどう読みとくか!? さらに進化したハフモデルとは? ~

 技研商事インターナショナルでは、商圏分析・エリアマーケティングに関する最新動向や分析手法・事例を紹介するセミナーを定期開催しています。今回は、20年以上、2,000社への商圏分析・エリアマーケティング支援で培ったチェーン企業の分析手法と事例を経験豊かなコンサルタントがわかりやすく解説します。第1部では商圏データの読み取り方を様々な事例にて、第2部では、取り組みが増えているハフモデル分析と売上予測を中心に最新GIS(地図情報システム)のデモンストレーションを交えてご紹介します。チェーン企業の店舗開発、販売促進ご担当様と周辺企業様に参考にしていただける内容です。奮ってのご参加をお待ちしております。

☆こんな方にオススメ☆
・GIS(地図情報システム)はどんなもので、どのような活用用途があるのか知りたい。
・GISは導入しているが、さらに活用の幅を広げたい。
・ハフモデル分析に限界を感じている。

開催日時

2016年10月05日(水)

14:00~16:30(13:45~受付)

JR博多シティ 10階会議室

会場

JR博多駅直結(アミュプラザ博多内)

参加費

無料 ※当日はお名刺を1枚お持ちください

定員

40名 ※事前にお申し込みがない場合、入場をお断りする場合がございます。

セミナー概要 PDF版

◇◆講演内容◆◇

第1部:商圏データの読み取り方【実践編】
店舗の商圏分析においては商圏内のマーケットをどう読みとくかが最重要です。
どのような課題に対して商圏データをどう処理し、判断材料を出したのかを、チェーン企業の分析事例を交えて解説します。


■某小売チェーンの継続店舗と撤退店舗の商圏特性の違いとは?
■某アミューズメント施設が採用したドーナツ商圏という考え方
■顧客データを用いた実商圏の定義
■リアル店舗へ誘導するためのオンライン広告


第2部:競合店舗を加味した商圏人口の算出と売上予測
競合の位置と魅力値を加味して実際の吸引人口を算出するロジックとしてハフモデルが有名です。ハフモデルをさらに進化させたグラビティーモデルの考え方をご紹介し、デモンストレーションを行います。


■ハフモデル分析とは?その意義
■ハフモデル分析事例
■さらに進化した吸引力算出モデル「グラビティーモデル」





【講師ご紹介】
技研商事インターナショナル株式会社 マーケティング部 部長 シニアコンサルタント 市川 史祥
小売業、製造業、不動産業、医療・介護業界のクライアントへ、地図情報システムの運用支援・エリアマーケティング支援を行なっている。わかりやすいセミナーが定評。年間講演実績90回以上。


■ご注意事項■ 
・天災及びその他やむを得ない事情により 、予告なく開催を中止する場合がございます。
・お申し込み状況により、同一会社様の参加人数を制限させていただく場合がございます。
・当社の判断によりセミナーへのご参加をお断りする場合がございます。なお、お断りする理由等につきましてはご説明はいたしかねますので予めご了承下さい。

ご相談・資料請求はお気軽にどうぞ!
無料で資料請求 ➤
GSI
 ☎ 03-3506-1800
(受付時間:9:30~18:00 祝祭日を除く)