ホーム > 商圏分析 用語集 > 路線価

路線価

路線価とは、道路(路線)に接する土地1㎡あたりの評価額のことです。相続税や贈与税を算定するときの基準として適用される相続税路線価と、固定資産税や都市計画税、不動産取得税、登録免許税を算出するときの基準となる固定資産税路線価があります。単に「路線価」と言った場合、多くは相続税路線価を表わします。路線価は毎年変わり、7月1日、全国の国税局・税務署で公表されます。