ホーム > データラインナップ > 推計データシリーズ > 将来編データ(要介護度別)

将来編データ(要介護度別)

介護需要の現状だけではなく、将来像を把握するためのデータです。地域包括ケアシステムの見える化を実現します。

データ概要

要介護(要支援)認定者数の将来推計版です。将来における要介護・要支援認定者数は該当する年齢人口に比例して増減するという想定の下、現在の認定者数と将来推計人口から将来の要介護・要支援認定者数を推計しています。

活用事例

要支援認定者数の現状と将来像

左の画像はエリアマーケティング用GIS(地図情報システム)MarketAnalyzerを用いて、デイサービスを中心に半径2kmと自動車15分圏における現状と将来の要支援認定者数の分布と集計値を分析したイメージです。

介護事業所・施設のターゲットボリュームと分布を見える化します。

介護需要が将来伸びるエリアはどこか?

左の地図は大阪府東大阪市において要介護認定者数が現状多く、2025年にかけても増加するエリアを500mメッシュ単位で検索した結果です。

データ仕様

出典

2013年広域連合設置状況(総務省)
2012年介護保険事業状況報告(総務省)
2010年国勢調査(総務省)
2013年日本の地域別将来推計人口(国立社会保障・人口問題研究所)

データ形式  テキスト(CSV)形式またはTactician(弊社エリアマーケティングGISエンジン)フォーマット
データ集計単位  1kmメッシュ・500mメッシュまたは町丁字(国勢調査区単位)
データ収録エリア 全国版/地方版
搭載項目

 【項目一覧】推計将来要介護(要支援)認定者数データ2012年[132KB]

地方版対象エリア

エリア名称収録都道府県
北海道 北海道
東北 青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
関東 茨城/栃木/群馬/埼玉/千葉/東京/神奈川/山梨
中部 長野/岐阜/静岡/愛知/三重/新潟/富山/石川/福井
近畿 滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山
中国・四国 鳥取/島根/岡山/広島/山口/徳島/香川/愛媛/高知
九州・沖縄 福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島/沖縄

価格

購入価格年間利用価格
全国版地方版全国版地方版
¥800,000 ¥400,000 ¥260,000 ¥130,000

※本ホームページに掲載されている価格は当社エリアマーケティング用GIS(地図情報システム)「MarketAnalyzer™シリーズ」1PCライセンスの価格です。複数ライセンスの価格につきましてはお問い合わせください。
※データ単体でのご検討の場合には別途お問い合わせください。
※本ホームページに掲載されている価格は税別価格です。別途消費税を申し受けます。
※本ホームページに掲載されている情報は2016年4月現在のものです。予告なく変更する場合がございます。

ご相談・資料請求はお気軽にどうぞ!
無料で資料請求 ➤
GSI
 ☎ 03-3506-1800
(受付時間:9:30~18:00 祝祭日を除く)