ホーム > データラインナップ > センサスデータシリーズ

センサスデータシリーズ

エリアマーケティングの基本的データベース

国勢調査(メッシュ)

国勢調査(町丁・字等)

正規化用データ

国勢調査は国内に住む全ての人や世帯を対象にした最も基礎的・最大の統計データです。年齢・性別・住宅関連を収録した「その1」と従業地・通学地や利用交通手段を収録した「その2」があります。

国勢調査メッシュ(その1)はこちら
国勢調査メッシュ(その2)はこちら
国勢調査のデータより市区町村別の人口、世帯、住居に関する結果及び外国人、高齢者世帯等に関する結果について集計した「人口等基本集計」データと人口の労働力状態、就業者の産業(大分類)別構成に関する結果及び夫婦と子供のいる世帯等に関する結果について集計した「産業等基本集計」データです。

地域のターゲットボリュームだけではなく、その含有率を検討することも重要です。従来のボリュームを計る実数データだけではなく、各指標を構成比化・対数化した指標を搭載しています。
詳細はこちら 

推計商業統計 ンク統計 経済センサス(基礎調査)
卸売業・小売業年間商品販売額および小売業売場面積を推計したメッシュデータです。繁華街立地や商業集積立地の分析に役立ちます。
詳細はこちら
昼間人口を収録し、ビジネス立地の分析に欠かせない基本データです。非労働力人口、完全失業者及び農林水産業就業者等に、事業所統計の第2次・第3次産業従業者数及び生徒・学生数を加えることで計算されています。
詳細はこちら

国内の事業所の種別や従業員数を収録。いわゆるオフィス街を定義する場合に有効なデータです。商業集積や競合の出店度合いを測る場合にも役立ちます。
詳細はこちら

推計年齢別・タイプ別昼間人口 商業人口 推計将来人口

総務省のリンク統計から昼間人口や従業者数、生徒学生数などを収録。更に昼間人口を年齢別に推計しています。都市型商圏の分析時に威力を発揮し、通勤・通学時の消費需要を可視化します。
詳細はこちら

商業人口は夜間人口や昼間人口では捉えることができない、“消費者(購買者、買物客)の流れ”を表した“第3の人口“で、商業集積の高い立地・人が多く集まるところを出店・販促ターゲットにする場合に必要なデータです。
詳細はこちら

国立社会保障・人口問題研究所が公表している将来人口と2010年国勢調査を基に、コーホート変化率を用いて2015年~2040年の将来人口を推計した小地域データです。性・年代別の将来人口を収録しています。
詳細はこちら

商業統計    

小売業の店舗数や売場面積、年間販売額等を収録。商業集積度合いの把握に役立ちます。国勢調査の夜間人口、リンク統計の昼間人口と並ぶ、エリアマーケティングにおける基本データです。
詳細はこちら

 

 

ご相談・資料請求はお気軽にどうぞ!
無料で資料請求 ➤
GSI
 ☎ 03-3506-1800
(受付時間:9:30~18:00 祝祭日を除く)