技研商事インターナショナル

MarketAnalyzer Cloud(マーケットアナライザークラウド)

東京:03-3506-1800
大阪:06-6227-4660

■商圏分析用GIS「マーケットアナライザー」利用用途

 MarketAnalyzer™クラウド(マーケットアナライザー クラウド)は、高度で探索的な分析を可能とするエリアマーケティング・商圏分析専用のGIS(地図情報システム)です。

 

 地図上に様々な統計データ(人口、世帯、消費、年収など)を重ね、店舗商圏のマーケットボリュームやターゲット分布を瞬時に把握します。

商圏調査


 出店候補地を中心に円形・自動車・徒歩など様々な商圏を設定。商圏内の人口数などマーケットボリュームを把握します。

  •  ・円形商圏
  •  ・自動車商圏
  •  ・徒歩/自転車商圏
  •  ・フリーハンド商圏

既存店舗分析


 既存店の商圏のカニバリ具合、好調店と不調店の商圏特性の違いなど、判断基準策定のために、まずは既存店を分析します。

  •  ・店舗属性データと商圏データとの相関分析
  •  ・商圏データのスコア化/ランキング
  •  ・一括商圏作成
  •  ・店舗ポジショニングマップ

顧客分析


 顧客データを地図上にプロットし来店分布マップを作成します。統計データと重ねあわせることにより地域シェアを把握します。

  •  ・漢字住所からのジオコーディング機能
  •  ・顧客データと統計データのクロス集計
  •  ・アイコン表示/検索表示

売上予測


 ハフモデル分析機能や重回帰モデル作成機能など、様々な統計解析機能を選択・搭載できます。

  •  ・ハフモデル分析機能
  •  ・主成分分析機能(オプション)
  •  ・クラスター分析機能(オプション)
  •  ・重回帰モデル作成機能(オプション)

 

 ■選ばれる理由


・セキュアな分析環境

  • データベースマーケティングでは、インナーデータを取り込むことで、より深い分析が可能になります。 
    そこで情報漏えいを考慮し、MarketAnalyzer™クラウドでは、通常のASPサービスに比べ万全なセキュリティ環境をご準備しております。

 

・クラウド環境での利便性

  • インターネット接続環境さえあればいつでもどこからでも分析でき、PCスペックに依存することなく高度な分析処理を行えます。
  • ※スタンドアロン版もご用意しております。

 

・分析課題、運用レベルに合わせた拡張性

  • 目的に応じて様々な機能やデータベースを追加できます。分析課題やレベルに合わせて拡張していくことが可能です。

 

・万全のサポート体制

  • システムを使いこなすための様々なサポート体制をご用意しております。

 

・ITトレンド年間ランキングでカテゴリ1位を獲得

  • MarketAnalyzer™は、IT製品の比較サイト「ITトレンド」の”商圏分析・エリアマーケティング”カテゴリにおいて、ユーザーから最も問合せが多かった製品として年間ランキング1位を獲得しました。

 

■MarketAnalyzer™クラウドのセキュリティ面


NO. 内容 MarketAnalyzer™
クラウド
1  利用者毎にIDを付与し、グループごと、利用者ごとにアクセス権限を設定できる。 YES
2  パスワードポリシー (長さ・複雑さ・有効期間・暗号化など)がある。 YES
3  ウェブアプリケーションの脆弱性検査を実施している。 YES
4  セキュリティパッチの適用ポリシーがある。 YES
5  ウィルス対策をしている。 YES
6  ログ管理をしている為、利用状況が把握できる。 YES
7  バックアップを取得しており、必要に応じて復元可能。 YES
8  通信が暗号化されている。指定されたIPアドレスからのみアクセス可能なIP制御ができる。 YES
9  データの持ち出し・持ち込み制限がユーザーIDごとにできる。 YES
10  冗長化構成ができている。 YES
11  サーバは専用施設(FISC安全対策基準をクリアにした施設)に設置している。 YES
12  マルチテナントを考慮したDaaS環境を準備している。 YES

 

■搭載データ 


 

ターゲットを詳細にセグメントする各種データを網羅しています。 

国勢調査  人口、年齢、世帯、住宅に関する国内最大の統計データ。約350項目を収録。
商業統計  小売業店舗数や売場面積、年間販売額など、約250項目を収録。
リンク統計  昼間人口や生徒学生数、事務所数等を収録。
推計将来人口  コーホート変化率を用いて2015年~2040年の性・年齢別の将来人口を推計。
昼間人口  性・年齢別昼間人口や従業者数、生徒学生数を収録。
 推計年収階級別世帯数   年収1000万円以上世帯数など、年収階級ごとの世帯数や平均年収を推計。
推計消費支出  約600品目の年間消費支出を推計。単身世帯と2人以上世帯、全世帯それぞれを収録。

 

 ※その他様々なオプションデータをご用意しています。詳しくはお問い合わせください。

 

■価格例


 

分析課題・運用レベルに応じて段階的に拡張することができます。

 ライセンス数  初期費用  月額費用(※) 
1

550,000円

100,000円
5 200,000円
10 300,000円

※契約は年間契約となります。
※別途セットアップ・トレーニング費用(10万円~要お見積)が必要です。
※表記の価格は税別です。

 

 

■導入効果がよくわかる!「無料事例紹介セミナー開催中」

技研商事インターナショナルではシステムやデータをより有効にご活用いただくため、活用事例や手法、事例などを無料セミナーとして定期的にご紹介しております。 現在活用されているユーザー様だけではなく、これから検討するお客様もお気軽にご参加ください。 過去に実施したセミナー資料もご請求いただけます。

 →セミナーについての情報はこちら

■お問い合わせはこちらから※「*」が付いてる項目は必須となります。
会社名
部署名
ご担当者名
電話番号
メールアドレス
その他ご要望 

個人情報保護方針